Men's 車・中古車情報

低身長な女子もバイクに乗れる!選び方やポイントをご紹介!

更新日:

 
こんにちは(^^♪
megane-chanです
 
私もバイクに乗ってみたい!!でも私は身長が低いから、バイクには乗れない…
身長が低いことで、バイクに乗ることを諦めてしまっている方はいませんか??
 
低身長な女性でもバイクに乗りこなすことはできますよ♪♪
身長が低いからと悩んでいる女子もかっこよくバイクを乗りこなしてみませんか??
 
今回は、150㎝前後の低身長の方でバイクを考えている方に向けてお話しを書きたいと思います◎
 

 
 
 

低身長だけどバイクに乗りたい!!

 

 

みなさんは最近、バイクに乗っている方たちを多く見ませんか⁇
instagramではバイクの投稿をよく目にします
特に、女性のバイク乗りの方の写真はカッコよく、目に留まりますよね!!
 
最近は、男性のバイカーだけでなく、女性のバイカーの方たちも多いんです
女性がバイクに乗って、颯爽と走っていく姿はなんともたまりません!!
 
低身長な女性がバイクにに乗るときは、気合が必要になるかもしれません。
特に、教習所に通っているときは気合を持ち、「何としてもバイクに乗る!!」という気持ちが大切です。
 
ですが、やっぱり楽しんでバイクに乗るということは大切ですね(^^♪
バイクに乗りたい!という気持ちが大きければ大きいほど、教習所を卒業してからのバイクライフは楽しいものになりますよ♡
 
 

スポンサーリンク

バイクって楽しいもの

みなさんはなぜバイクに乗りたいと思いますか??

理由は様々あると思います。

彼氏がバイクに乗っているから私も乗ってみたい!

友だちが乗ってるから。かっこいいバイク乗りの人を見て憧れを持ったから。などでしょうか。

私も中型バイクに乗っているのですが、理由は彼の影響でした♡

バイクに乗っている方のほとんどは、ナルシストなのではないでしょうか(笑)

バイクに乗っている自分はかっこいい!!

そう思っている方は多いと思います。私もそう思っています。

バイクの種類もそうですが、バイクに乗る時の服装など、かっこいい洋服をきて颯爽と走りたいですよね^^

 

バイクに乗る時の洋服はまた今度お話したいと思うのですが、今回はバイクの免許を取るまでのお話を書きたいと思います☆

バイクを乗りこなすためにはまずは免許を

 
 
女の子 勉強
 
バイクに乗るためには「免許」が必要となります。みなさんもこれはご存知ですよね。
バイクの免許の種類は7種類あり、免許によって乗れるバイクは異なります。
自分の乗りたいバイクに合わせて、免許を取得することが必要ですね。
 

原付免許

16歳から取得可能です。一番取得しやすい免許と言われていますね。50㏄以下のバイクにのることができます。
適性検査をクリアすると、学科試験を受講し、90%以上が合格で実技講習へ進めます。
安全な乗り方の技能と学科を学び、免許交付になります。
 

小型限定普通二輪免許・AT小型限定普通二輪免許

16歳から取得可能です。125㏄以下のバイクに乗ることができます。
適性検査をクリアすると、学科教習と技能教習に進めます。
 
規定の時限数を学び、卒業検定を合格すると卒業することができます。
その後、免許センターで試験を受け、合格できたら免許交付となります。 
 

普通二輪免許・AT限定普通二輪免許

 16歳から取得可能です。 いわゆる、中型免許と言われるものですね(^^♪   
400㏄以下のバイクに乗ることができます。
 
免許習得までの流れは小型限定普通二輪免許と同じです。
ですが、小型よりも車体が大きくなり、操作も難しくなるため、技能教習や技能試験の内容は
難しいと言われていますね(^-^;
 

大型二論免許・AT限定大型二輪免許

18歳から取得可能です。この免許は持っていると素晴らしい!!
なんとすべてのバイクに乗ることができるんです!!
 
免許取得までの流れは小型限定普通二輪免許と普通二輪免許と同じです。ですが、バイクの中で最も車体が大き
く操作が難しいです。
そのため、技能教習や技能試験の内容は範囲が広く、難易度は高めと言われています。
 
ちなみに、AT限定(オートマチック)はクラッチ操作が不要なため、技能講習の時間が短縮されています。
 
 

スポンサーリンク

バイクって何を選べばいいの??

 

バイクたくさん

 

低身長な女性がバイクを乗りこなすポイントはズバリ、「足つき」です。
いかに「足つきのいいバイクを選ぶか」が大切です。
 
バイクに乗っていて、止まったときに足が地面につかないのは不安ですよね。
ここからは、バイク選びのポイントをご紹介します◎
 
ポイントは以下の3つ!
 
  • 車両の重さ
  • シートの高と幅、ハンドルの位置
  • 取り回しのしやすさ
 
3つもあると「こんなにあるのぉぉぉ…」と不安に思う方はいませんか??
大丈夫ですわかりやすくご紹介します!
 

車両の重さ

一番不安に思うことは「車両の重さ」ではないでしょうか。
バイクを倒してしまったら、自分で起こさなければなりません。また、支える時も重さは大切ですよね。
初めは、女子バイカーは軽めのバイクを選ぶといいのではないでしょうか。
しかし、車両が軽いと風の抵抗を受けやすく、煽られやすくなります。そのため、強風のときは走行時の安定感が悪くなる傾向があるので、バイク屋さんに相談してみてください☆
 

シートの高と幅、ハンドルの位置

バイクを買うときに下調べをすると思うのですが、見てほしいものは、車高ではなく、「シートの高さ」を見てみて下さい。
車高とはあくまで、バイク全体の高さなので、地面からシートまでの高さの「シート高」を見てみるといいですよ。
バイクにまたがったときに、足が全部地面についていなくても大丈夫です!片足やつま先がついていれば乗ることができますよ(^^♪
 
また車幅が広いとその分、足をひろげなくてはいけないので、その分足つきが悪くなるかもしれませんね。
 
そして、ハンドルの位置がシートから遠いいと、姿勢が前傾になるため、お尻の位置が高くなるので、また少し変わってきます。
 

*取り回しのしやすさ*

駐車場に止めるときや、少しバイクを動かさないといけないときに、
取り回しがやりづらいバイクだと動かすのが大変です。
バイクに乗っているときはパワーがあるため分からないのですが、降りて動かすときに重要です。
 

低身長な女子でもポイントをおさえてバイクを乗りこなそう!

 

宮古島道

 

まずはお店に行って実際にバイクを見せてもらうことが一番です!
インターネットだけで決めてしまうことはオススメはしません。
 
自分の目で直接見て、バイク屋さんの人から話を聞くことが一番です。
バイクは買って終わりではありません。
オイル交換や車検、修理などながいお付き合いとなります。バイク屋と店員の雰囲気もぜひ感じてほしいと思います☆
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

当ブログは、この記事の情報(個人の感想等を含む)及びこの情報を用いて行う利用者の判断について、正確性、完全性、有益性、特定目的への適合性、その他一切について責任を負うものではありません。この記事の情報を用いて行う行動に関する判断・決定は、利用者ご自身の責任において行っていただくと共に、必要に応じてご自身で専門家等に 相談されることを推奨いたします。このブログの文章・情報等に基づいて被ったいかなる被害についても、管理人は一切責任を負いかねます。


 

  • この記事を書いた人

megane-chan

-Men's, 車・中古車情報
-, , , ,

Copyright© みかん畑革命🍊mika blog , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.